5月より為替アナリスト 内田 稔がALCOLABに参画しました

未分類

為替アナリスト 内田 稔

東京銀行入行。外為を中心に一貫して市場部門に在籍し、2007年より為替リサーチ、2011年からはチーフアナリストとしてハウスビューの策定を統括。J-Money誌の東京外国為替市場調査では2013年からアナリスト個人ランキング9連覇。2022年より高千穂大学商学部准教授。証券アナリストジャーナル編集委員。公益財団法人国際通貨研究所客員研究員。国際公認投資アナリスト。

慶應義塾大学法学部政治学科卒、京都産業大学大学院経済学修士(2021年、通信)