メンバー紹介

株式会社アルコラボ ALCOLAB, Ltd.

メンバー紹介

 

主要メンバープロフィール

代表取締役 田中 あけみ

米国証券会社にて金融機関及び資産運用会社向けの有価証券ポートフォリオ構築、分析、最適化、アセットアロケーション等のアドバイス業務に従事。その後、UBS、新生銀行等で証券化商品の組成業務に従事。以降は、米国の資産運用会社フィデリティ・インベスト、アライアンスバーンスタイン等において大手銀行、生保等の機関投資家コンサルティング業務に従事。

慶応義塾大学法学部法律学科卒業

2019年 株式会社ALCOLAB創業


役員 大江 宏

三菱銀行入行。円債チーフディーラーを経て、三菱東京UFJ銀行のバンキング部門にて円貨資金証券部、外貨資金証券部次長、投資運用部次長として銀行ポートフォリオ運用に携わる。その後、三菱UFJ投信債券運用部長として債券アクティブファンドの運用を行う。入行以来、円債ディーリング、円債及び外債ポートフォリオ、マルチアセットポートフォリオ及びファンド運用と一貫して運用業務に従事。リスク管理、銀行ALMの専門家。

大阪大学基礎工学部卒業

2019年 株式会社ALCOLAB創業


役員 飯坂 彰啓

三菱銀行入行。国際企画部にてシステム企画、国際資金為替部にて為替ディーリングを担当。その後、ソロモン・ブラザーズ、ベア・スターンズ、リーマン・ブラザース、KPMG等においてクオンツ業務、証券化商品のストラクチャリング、債券分析、リスク管理、金融ITコンサルティング業務等に従事。金融・テクノロジー双方の専門家。大手国内金融機関、外資系金融機関において多数のシステム開発に参画。

京都大学工学部数理工学科卒業

2019年 株式会社ALCOLAB創業


役員 鈴木 希典

東京三菱銀行入行。通貨オプションのデスククオンツとして評価モデルの開発を行う傍ら、首都大学東京ビジネススクールへ派遣留学しファイナンスの修士号を取得。2011年よりデリバティブトレーダーとして香港へ赴任し、人民元を中心としたエマージング通貨ビジネスに携わる。その後、エキゾティックデリバティブのトレーダーとして仕組債内包デリバティブのディーリングに携わる。2016年より運用会社にて、マルチアセットファンドのポートフォリオマネージャーとして参画。

慶応義塾大学理工学部卒業

2019年 株式会社ALCOLAB創業


クオンティテイティブアナリスト 齋藤 要

三菱銀行入行。金利・クレジットのクオンツとして商品開発部、債券のクオンツリサーチ等を担当。2005年野村証券に入社し、金融工学研究センター債券投資戦略グループリーダーとして国債のクオンツ戦略分析や大手金融機関のALMコンサルティング等に従事。その後マクロ・トレーディング部クオンツ開発課クレジットチームリーダーとしてクレジットデリバティブのモデルを開発。その後資産運用会社にて運用モデルの開発に従事。

京都大学理学部卒業、2004年一橋大学大学院国際企業戦略研究科金融戦略コース卒業、MBA

2020年11月 株式会社ALCOLAB参画


エコノミスト 中島 厚志

日本興業銀行、みずほコーポレート銀行、みずほ総合研究所、経済産業研究所において幅広い経済・金融分析を実施。データベースを駆使した計量分析手法を多用したマクロ経済分析を得意とするグローバルマクロのエコノミスト。2020年より新潟県立大学国際経済学部教授。

東京大学法学部卒業

2020年4月 株式会社ALCOLAB参画


為替アナリスト 内田 稔

東京銀行入行。外為を中心に一貫して市場部門に在籍し、2007年より為替リサーチ、2011年からはチーフアナリストとしてハウスビューの策定を統括。J-Money誌の東京外国為替市場調査では2013年からアナリスト個人ランキング9連覇。2022年より高千穂大学商学部准教授。証券アナリストジャーナル編集委員。公益財団法人国際通貨研究所客員研究員。国際公認投資アナリスト。

慶應義塾大学法学部政治学科卒、京都産業大学大学院経済学修士(2021年、通信)

2022年5月 株式会社ALCOLAB参画


アドバイザー 羽田 徹也

1989年から2014年まで、日米金融機関にて為替ディーラー、債券トレーダー、金融ストラテジストとして勤務。2019年より独立行政法人中小企業基盤整備機構・資産運用業務アドバイザー、2021年より株式会社ALCOLABに参画、2022年4月より名古屋経済大学経済学部准教授。一橋大学大学院MBA、一橋大学大学院博士(商学)、日本金融学会会員、日本経済学会会員、国際公認投資アナリスト、米国公認会計士。

一橋大学大学院博士(商学)

2021年 株式会社ALCOLAB参画


アドバイザー 松田 清人

日本興業銀行にて営業部門及び企画部門に従事。みずほコーポレート銀行常務執行役員、みずほ証券副社長を経て2008年、ユニゾン・キャピタルにパートナーとして参画。現在トパーズ・キャピタル会長。長年に亘り金融界や産業界に構築してきた幅広いネットワークを活かし、幅広く金融機関の経営者にアドバイスを提供している。2019年トパーズ・アドバイザリー創業。

慶応義塾大学経済学部卒業

2019年 株式会社ALCOLAB創業


アドバイザー 髙橋 秀行

日本興業銀行入行。みずほグループにおいて、ITシステム企画、財務企画、経営企画などに従事。みずほフィナンシャルグループの取締役副社長(CFO)を経て、みずほ総合研究所代表取締役等歴任。トパーズ・アドバイザリー顧問として、金融機関の経営に対するアドバイスや政策提言などを行っている。

東京大学法学部卒業


アドバイザー 山田 真樹生

日本興業銀行にて債券ディーラー、1995年に興銀証券に転籍し、中央機関投資家及び地域金融機関の営業に従事。地域金融機関との幅広いリレーションシップを有する。現在はトパーズ・キャピタル取締役。証券アナリスト。

一橋大学商学部卒業